本サイトは、IE10以上、Chrome最新版、Firefox最新版での閲覧を推奨しています。
バージョンの古いブラウザをご利用の場合、正常に閲覧、操作をできない場合がございますので、ブラウザの無料バージョンアップを強くお勧めします。

最新版のInternet Explorerのダウンロードはこちら
最新版のGoogle Chromeのダウンロードはこちら
最新版のFirefoxのダウンロードはこちら

活動報告

【ラウハラ編み】ワークショップ体験

  • イベント報告
  • 2017.07.19

アロハプログラム会員、ハワイの伝統工芸「ラウハラ編み」を体験!

ハワイの伝統工芸であるラウハラ編みの名手であり、またホノルルのロイヤル・ハワイアン・センターでインストラクターも務める、ビル・ケオウア・ネルセン氏が来日し、全国4都市(新宿、名古屋、川西、岩国)でラウハラ編みのブレスレット作りのワークショップを開催いたしました。

【開催日】

  • 7/8(土)新宿(東京都)
  • 7/9(日)名古屋(愛知県)
  • 7/15(土)川西(兵庫県)
  • 7/16(日)岩国(山口県)

 

「ラウハラ」とは
ハワイ固有種の植物であるハラの木の葉を乾燥させて、バスケットや帽子、マットなどを編むというハワイを代表する伝統工芸です。
https://www.aloha-program.com/curriculum/lecture/detail/141


今回このラウハラ編みを、アロハプログラム会員40名様に体験いただきました!
その中から、新宿(東京)と川西(兵庫)にご参加いただきました2名の会員様からの感想をご紹介いたします。

  • 斉藤友一郎さま(アロハプログラム一般会員)
    新宿(東京)

7月8日(土曜日)、抽選に当たりました“ラウハラ編みのワークショップ” に参加してきました。初めての経験でしたが、クムや、スタッフの方々に親切に教えていただきつつ、ラウハラ編みに集中したので(余裕がなかっただけ?!)、無事バングルを一つ編むことができました。クムの作品とは比べ物になりませんが・・・。ハワイアンミュージックを聴きながらハワイの文化に触れる事ができて、とてもしあわせな時間でした。このような素晴らしいワークショップに参加させていただいて、ありがとうございました。ますますハワイが好きになり、もっと広く、深く触れてみたいなぁ・・・と感じました。
クムも感謝していらっしゃいましたが、ハワイの文化を守っていくことも大切なことですね。そのためにも、これからの企画を楽しみにしています。ありがとうございました。

斉藤友一郎さま制作ラウハラブレスレット

  • 川西雅美さま(アロハプログラム一般会員)
    川西(兵庫)

今日はビル・ケオウア・ネルセン先生による、ラウハラ編みワークショップを受講することができ、最高に幸せな1日になりました。ラウハラ編みは2度目の体験でしたが、丁寧に教えていただき、サポートしていただいて、ブレスレットを作ることができました。ちょっときつめに編んでしまって、少しいびつな形になりましたが、まあまあの出来でしょうか。次の機会にはもっとステキなものを作ろうと心に決めました。
先生からラウハラ編みのルーツやハワイの神様ことなど、色々教えていただき、ハワイの文化に益々興味が湧いてきました。またアロハプログラムに参加したいです。またいっしょに受講した皆さんとも楽しくおしゃべりしたり、励ましあったり?しながら楽しい時間を過ごすことができました。ビル・ケオウア・ネルセン先生、皆さん、ありがとうございました。

中西雅美さま制作ラウハラブレスレット

【ビル・ケオウア・ネルソン氏について】
ビル・ケオウア・ネルソン氏は、ハワイ島に於いて長い歴史を持つ最も有名なラウハラ編みの名家の出身で、現在6代目ラウハラ編みの匠として先祖から代々受け継がれて来た貴重なラウハラ編みの伝統を継承しています。かつては、毎日祖母と妹のラウハラを編むのを見て楽しんでいたものの、自分にはラウハラを編むということは出来ないであろうと思っていました。ところが、ある日、祖母がもうラウハラを編む事が出来なくなったと分かった時に、代々継がれて来た大切な家族の遺産を永続するのは自分にしか出来ないと一大決心をし、今に至ります。

ビル・ケオウア・ネルソン氏

ビル氏のラウハラ編み体験は、オアフ島ワイキキのロイヤルハワイアンセンターで無料でご参加可能です。是非、現地でも体験してみてくださいね。
詳しくはこちらから

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました。
アロハプログラムでは今後も、日本で、そしてハワイで多くの皆さまにハワイの文化、歴史を体験いただける機会を増やしていきたいと思っております。