本サイトは、IE10以上、Chrome最新版、Firefox最新版での閲覧を推奨しています。
バージョンの古いブラウザをご利用の場合、正常に閲覧、操作をできない場合がございますので、ブラウザの無料バージョンアップを強くお勧めします。

最新版のInternet Explorerのダウンロードはこちら
最新版のGoogle Chromeのダウンロードはこちら
最新版のFirefoxのダウンロードはこちら

ハワイを知る

ハワイの旬な情報

オアフ島内、道路横断中の「歩きスマホ」が禁止に17.08.04

2017年10月25日から施行されます。

2017年7月27日、カーク・コールドウェル・ホノルル市長は、道路横断中にスマートフォンなどの電子機器を使用することを禁止した条例に署名しました。


対象となる行為

規制される行為は、歩行者が道路を横断中に電子機器類(携帯電話、スマートフォン、ノートパソコン、タブレット端末、携帯電子ゲーム機、ポケットベル類(Pager)、デジカメほか)の画面を見る行為で、道路横断中のみが規制対象となり、歩道の通行中や、道路横断中であっても単に音声通話をしているだけであれば規制対象外となります。


ペナルティーについて

罰金額は初回違反が15~35ドル、1年以内に2回目の違反を犯した場合は35~75ドル、初回から1年以内にさらに3回目の違反を犯した場合は75ドル~99ドル。


施行はいつから?

この条例はオアフ島内において、今後約3ヶ月の啓発・警告期間を設けた後、2017年10月25日から施行されます。オアフ島へ渡航される際はこの条例に留意し、くれぐれも違反しないようにしてください。