ニュース

2020.04.10 UP
その他

ご自宅でハワイを体験できるプログラム紹介

現在ハワイ州では、世界中で大きな影響を与えている新型コロナウイルスの危機に直面しており、人々の健康と安全を守ることに注力しています。

この健康危機に対処するために、イゲ州知事はハワイへの旅行を延期するよう要請し、ハワイ居住者及び州外からの渡航者にハワイ州到着後14日間の自己隔離を命じる新たな緊急宣言を発表しています。
さらに、各市郡長は緊急時を除き不要不急の外出禁止令を発令しました。

1日も早く終息し、皆さまをまたアロハスピリットと共にお迎えできる日が来ることを願っています。


それまでの間、ハワイ州では、皆さまに日本でハワイを体験できるプログラムを提供している施設があります。

ぜひご自宅でハワイを体験できるプログラムをお楽しみいただき、
次のハワイ旅行を計画する上でご参考になれば幸いです。

 

  • イオラニ宮殿


バーチャルツアー

オアフ島にあるイオラニ宮殿は、1882年にハワイ王国7代目のカラカウア王によって建てられた王族の公邸です。1882年から1893年までハワイ王国最後期の君主カラカウア王と、妹で後継者のリリウオカラニ女王が住んでいました。1959年にハワイがアメリカ50番目の州になるまで、政治の中心だった建物です。歴史的建造物として大切に保管され、一般に公開されています。
現在新型コロナウィルスの影響で一時閉館しているため、オンライン上でイオラニ宮殿の3Dバーチャルツアーを体験できます。


 

  • イミロア天文学センター



ʻImiloa@Home
ハワイ島ヒロにある天文学とハワイ文化を学べるこの施設では、天文学について楽しみながら学べるキットを公式サイトにて公開しています。サイト上から用紙をダウンロードしてオリジナルの星座を作ったり、月の満ち欠けを学べる月齢カレンダーを作ることができます。また、天文学に関する動画や、イミロア天文学センタースタッフによるオリジナルのユニークな手洗い動画もぜひご覧ください。

 

  • 戦艦ミズーリ記念館


バーチャルツアー
オアフ島のパールハーバーに係留する歴史的な記念館、戦艦ミズーリは1944年1月29日に進水式を迎え、世界で最後まで現役で活躍していた戦艦です。オンラインでバーチャルツアー体験ができるページを公開しています。

まるで戦艦ミズーリに乗船しているような気分で、ご自由に角度を変えながら360度動画をご覧いただけます。

 

  • 太平洋航空博物館


Pearl Harbor At Home
パールハーバーにある太平洋航空博物館では、毎週、第二次世界大戦についてのコラムや画像、動画を公開し、ご自宅で当時の貴重な資料を見ることができ、ハワイの歴史を学ぶことができます。また、当時流行っていた音楽を聴くことができる他、第二次世界大戦中に工場で働く女性を象徴したポスター、We can do it!「私たちにはできる!」というメッセージが多くの女性たちを勇気づけたロージー・ザ・リベッターのぬり絵が無料ダウンロードできます。

ぬりえダウンロードはこちらから

 

  • ビショップ博物館


オンライン・ラーニング・センター
オアフ島で最も重要な史跡のひとつで、ハワイやポリネシア文化を記録した何百万点もの伝統工芸品、史料、写真を収蔵している歴史博物館のビショップ博物館。
2020年4月現在、一時的に閉館していますが、オンライン上でハワイの歴史や文化を学べるプログラムを公開しています。
貴重な写真や動画、コラム等で毎週新しい情報を公開していますので、ぜひご自宅でのハワイ学習にお役立てください。


 
  • ロイヤルハワイアンセンター

開業以来、40年にわたって本場ハワイの文化を体験できるカルチャープログラムを提供しているワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターでは、おうちでハワイ気分を味わえるバーチャルアクティビティの配信をスタートしました。
外出自粛中の世界中の皆さまとハワイのカルチャーを共有することで、ご自宅で過ごす時間を楽しく、そして今まで以上にハワイを身近に感じていただくため、カルチャーディレクターとカルチャーレッスン講師によるお子様向けのフラレッスンやハワイアンソング、更にはフラのパフォーマンスを動画でお届けしています。


「おうちでフラ」
ロイヤル・ハワイアン・センターのケイキフラレッスン講師で、ハワイの地元テレビ局で番組司会や天気予報のお兄さんも務めるハワイ文化継承者、カマカ・ピリ(Kamaka Pili)が自宅で撮影したお子様向けのケイキフラレッスンを公開中!3回にわたって行われるバーチャルフラレッスンでは、ハワイのカウボーイパニオロや牧場で知られるマウイ島の高地、ハレアカラ山の中腹にある『ウルパラクア』というエリアにまつわるメレ(歌)のフラを習います。この歌は全部で3節からなり、パニオロのふるさとであるウルパラクアの自然の美しさや肌を刺すほど冷たい空気について歌っています。是非、ご家族揃って、おうちでフラをお楽しみください!動画はこちら(パート1パート2からご覧いただけます。

ハワイアンの名曲「ワイキキ
ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターより、メレをアロハとともにお届けしています!センターのカルチャー事業ディレクターを務める音楽家でピアニストのアーロン・サラ(Aaron Sala)によるハワイアンの名曲『Waikīkī』の演奏とマカナニさんによる優雅なフラの動画をお楽しみください。1930年代にアンディー・カミングスが作曲した『ワイキキ』は、センターのあるマジカルな魅力を持つワイキキへの思慕を歌った名曲として長きにわたって愛され、現在も多くのアーティストが演奏している美しいメレの一つです。動画はこちらからご覧いただけます。



 
メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!