ニュース

2021.10.29 UP
お知らせ

ビショップ・ミュージアム『オンラインプログラム』11月・12月スケジュール(【更新】

オアフ島にあるハワイの歴史、文化を継承するハワイ最大の博物館「ビショップ・ミュージアム」。日本人の為の日本語による『オンラインプログラム』が行われているのをご存知ですか?ビショップ・ミュージアムを知り尽くした専門家による他にはない特別なプログラムを是非ご体験ください!

「ビショップ・ミュージアム・メンバー・シップ(Friendメンバー年会費$70.00)」にご登録いただくと、無料でオンラインプログラムの視聴ができる他、ミュージアムへの入館料も無料になります。メンバーシップ以外の方も1コース$10.00で気軽にご参加いただけます。

次回のハワイご旅行に備えて、ハワイを極める必見のプログラムをご紹介いたします。

 

======
NOVEMBER
======

2021年11月6日(土)10:00am~10:30am/日本時間
J. ワツムル プラネタリウムからライブ配信 –  
ハワイアンスターライン: カ・ルペ・オ・カヴェロ  
(Ka Lupe o Kawelo) 

名航海士 ナイノア・トンプソン構築の「ハワイアンスターライン」を学びます。 


 

2021年11月20日(土)10:00am~10:30am/日本時間
脊椎動物学コレクションツアー

生物学上非常に貴重な標本を所蔵する脊椎動物学コレクションを見学しましょう。何千年も前に絶滅したハワイの鳥類の骨の化石や、パプアニューギニアに生息する親指の爪より小さな蛙をご覧頂きます。更に、日本の名匠内山晴雄氏が手がけた実物そっくりの鳥の彫刻を鑑賞します。


 

======
DECEMBER
======

2021年12月4日(土)10:00am~10:30am/日本時間
Wayfinders 
〜伝統航海カヌー「ホクレア」星の航海術〜 

現代の航海計器を一切使わず、星や風や波が与えてくれるサインを読み取り、水平線の彼方の島を見出す方法を学びましょう。ポリネシア航海協会と、失われかけたハワイと太平洋で継承されてきた、自然との対話で道を見出す伝統航海術の復活の物語です。


 

2021年12月18日(土)10:00am~10:30am/日本時間
NEWハワイアンホールのツアー

ビショップミュージアムのメインギャラリーであるハワイアンホールの主な見所をご案内するツアーに加え、マカヒキと呼ばれる新しい年の到来を祝うハワイアンの伝統についてご紹介します。





▼▼お申込み、詳細は下記よりご確認ください。▼▼

メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!