ニュース

2022.09.07 UP
お知らせ

【更新】ビショップ・ミュージアム『オンラインプログラム』2022年9月・10月スケジュール

オアフ島にあるハワイの歴史、文化を継承するハワイ最大の博物館「ビショップ・ミュージアム」。日本人の為の日本語による『オンラインプログラム』が行われているのをご存知ですか?ビショップ・ミュージアムを知り尽くした専門家による他にはない特別なプログラムを是非ご体験ください!

「ビショップ・ミュージアム・メンバー・シップ(Friendメンバー年会費$70.00)」にご登録いただくと、無料でオンラインプログラムの視聴ができる他、ミュージアムへの入館料も無料になります。メンバーシップ以外の方も1コース$10.00で気軽にご参加いただけます。

次回のハワイご旅行に備えて、ハワイを極める必見のプログラムをご紹介いたします。

 

 

======
September
======

 

2022年9月24日(土)10:00am~10:30am/日本時間
ハワイの日本人移民の歴史パート2: 官約移民から

1881 年日本を訪れたカラーカウア王の要請により、その4年後から官約移民と呼ばれる多くの日本人がハワイに来島し生活を始めました。現在多くの日系アメリカ人が住むハワイには、日本文化の影響が多く見られます。今回は官約移民から始まる移民の歴史、ハワイと日本のつながりについてご紹介します。
(録画ビデオとなります。)







 

======
October
======

2022年10月8日(土)10:00am~10:30am/日本時間
ハワイのフェザーワーク

ハワイでは、カーヒリ、アフウラ、マヒオレ、レイと云った鳥の羽の装飾品は王族の象徴とされました。これらはミュージアムのハワイアンホールに展示されていますが、このプログラムでは主にアフウラ(鳥の羽根のマント)に焦点を当て歴史的な背景を交えながらご案内します。
(プログラムは事前収録ビデオです)



 

2022年10月22日(土)10:00am~10:30am/日本時間
パシフィックホールのツアー

太平洋には何千キロにも渡って無数の島々が点在していますが、古代ポリネシアの人々は自然現象を手掛かりとした遠洋航海で島から島へと移住しました。それぞれ独自性を持ちながらも深いルーツで共有された太平洋諸島の人々の文化を紹介するパシフィックホールをご案内します。
(プログラムは事前収録ビデオです)




 

▼▼お申込み、詳細は下記よりご確認ください。▼▼

メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!