本サイトは、IE10以上、Chrome最新版、Firefox最新版での閲覧を推奨しています。
バージョンの古いブラウザをご利用の場合、正常に閲覧、操作をできない場合がございますので、ブラウザの無料バージョンアップを強くお勧めします。

最新版のInternet Explorerのダウンロードはこちら
最新版のGoogle Chromeのダウンロードはこちら
最新版のFirefoxのダウンロードはこちら
  •  
  • 活動報告
  • アロハプログラムWeek in ハワイ2019 カウアイ島編1日目

活動報告

アロハプログラムWeek in ハワイ2019 カウアイ島編1日目

  • イベント報告
  • 2019.06.19

2019年6月4日(火)
カウアイ島1Day ツアー

 

ハワイ現地でスペシャルなプログラムを体験できる「アロハプログラムWeek in ハワイ2019」。

昨年のハワイ島とマウイ島に続き、今年はカウアイ島オアフ島での開催となりました。今回も、アロハプログラム会員の皆さまと、ハワイ州観光局、アロハプログラムキュレーターの浅沼正和氏、森出じゅん氏、吉見大介氏、藤原アン小百合氏、ロバーツさゆり氏が自信を持ってご紹介する、他では味わえない体験をしていただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


まずはカウアイ島編からツアーの様子をご紹介します。

 

  • カウアイ島1Dayツアー

 

歴史や自然、文化についてキューレーターの案内を聞きながら大自然溢れるカウアイ島の見どころを巡りました!壮大なカウアイ島をまるごと感じました!

カウアイ島1Dayツアーはカウアイ博物館よりスタートです!カウアイ博物館は1960年創立のカウアイ島&ニイハウ島の展示物を中心とした博物館です。
到着すると館長のチャッキーさんによる祈祷を受けて博物館へと入館します。
ポイパウンダーやラウハラ、イプなどの伝統工芸品が展示されています。

 

また多くの王族の肖像画も展示されており、印象的だったのはこちらの絵です。カウアイ最後の王であるカウムアリイと徳川が一緒に描かれている絵です。時代は違うけれども、平和を求めた同じ王として共通していることから、このような絵が描かれたようです。

 

最後までチャッキーさんが館内の展示をひとつずつ説明して下さいました。

 

こちらでカウアイ島出身のクムフラ、伝統継承者であるトロイさんと合流し、ツアーに参加して頂きました。カウアイ島の町の紹介やハワイ文化について道中お話して頂きました。

 

ハナペペにあるグランマカフェで美味しいローカル日本食でランチをし、散策。森出じゅんさんおすすめのブティック「プアヒナ」でお買い物も楽しみました。

 

ハナペペは映画「リロ&スティッチ」のモデルとなった小さな町として知られており、こんなかわいい壁画がありました♪

 

次にワイメア渓谷に向かいます。トロイさんよりワイメア渓谷の植物や野生動物にについてお話して頂き、クイーンエマが馬に乗りワイメア渓谷を登った時のメレに合わせてフラを披露して頂きました。

トロイさんのフラ

 

何百年もの時を経て創り出されたこの景色は絶景です!

 

帰りにワイメアタウンに立ち寄り、キャプテンクック像を見学し、歴史について学びます。

 

カウアイコーヒーにも立ち寄り、新鮮なコーヒーを試飲しほっと一息。

 

そして、最後にお待ちかねのモンキーポッドジャムでテイスティングとジャム作りです!モンキーポッドジャムは地元農家と提携し、カウアイ島産の素材を使った手作り絶品ジャム屋さんです。様々な種類のジャムを試食しました!どれもとっても美味しかったのですが、特にマンゴージャムはクリーミーで濃厚でカウアイ島の恵みが詰まっていました。

 

オーナーのアレサさんはその時期に旬なフルーツや野菜を使用してジャムを作るのですが、今回はパンの実を使ったジャム作りを体験。参加者みんなでキッチンにお邪魔してジャム作りに集中…。蒸されたパンの実の皮をむき、一口サイズに切り、レモン汁や胡椒と一緒に瓶詰めにします。

この手作りのジャムは2週間後に食べられるとのことで、帰国後のお楽しみです!

 

以前、訪れたことのあった場所でもキューレーターやトロイさんの話を聞くとまた違った視点や気づきがあったと思います。アロハプログラムならではの濃い内容で勉強になる1日を過ごしました!

 

続いて2日目のレポートはこちらから!