講座詳細

受講履歴を確認する
所用時間5min
2014.01.18

ハワイの装いの変遷

宣教師の到来以降、ハワイの装いが激変。ムウムウは宣教師夫人が考案した

  • ハワイ伝統の装いは樹皮から作るカパ布、羽毛のマントなど
  • ムウムウは裸体に近かったハワイアン女性のためにキリスト教宣教師夫人が考案したもの
  • 19世紀中に洋装がハワイに浸透した。

古代の伝統的な装いとは?
古代ハワイでの装いは、男女とも腰回りに布をまとい、上半身は基本的に隠さず…というシンプルなものでした。それが1820年、アメリカ東海岸から初のキリスト教宣教師がハワイに来訪したのを機に、大きく変わっていくことになります(宣教師の影響については後述します)。

男性はマロと呼ばれるふんどしを付け、寒い日にはキヘイという長方形の布を肩から巻きつける。女性は、パウというスカート状のものを腰に巻きつけ、同じくキヘイも着用。これが古代ハワイでの、基本的な装いのスタイルでした。

カパ布を身体に巻きつけ、頭に羽毛のレイをつけた
カアフマヌ女王(18世紀末~19世紀初頭)
Photo Courtesy of Hawai‘i State Archives

マロもキヘイもパウも、素材は樹皮から作られるカパ布が主でした。ハワイでカパ布は、主にワウケという木から作られていました。ワウケは日本でいうカジノキで、樹皮を水に浸して表皮を削り叩き…という手作業を繰り返して作られます。カパ布はポリネシア全域に共通のものですが、中でもハワイのカパは織り方、色合いにおいて種類豊富なことで知られていました。レース素材にも見える、薄手のカパも作られていたそうです。
 

ほかにバナナの木の皮やティーリーフの茎をマットのように編みこんだものや、雨合羽としてティーリーフの葉で作ったマント、王族だけが身に着けた鳥羽のケープなども存在しました。

昔、王族だけが身に着けることができた羽毛のケープ
ビショップ博物館の展示より

宣教師夫人が考案したムウムウ

1820年4月。初の宣教師一行が、ハワイ島カイルア・コナに上陸しました。プロテスタント宣教師の目にハワイアンの姿は、どう映ったのでしょうか?…裸体に近いその様子に宣教師達は厳しく反応し、宣教師夫人のグループはハワイアンの女性のためのドレスを考案しました。それがムウムウです
 

宣教師夫人らは大柄なハワイの女性に合わせ、自分達のドレスを改良して、ゆったりとしヨークの切り替えのないナイトガウン風ドレスをデザイン。初めは王族女性が着始めましたが、1870年代までには、庶民の間でもムウムウへの衣替えが完了していた模様です。もっとも、宣教師夫人のエレガントな装いを見た王族女性が、率先して西洋のドレスを着たがった、との説もあります。男性についても同時期に、シャツにズボンという洋装が広まっていきました(男性が着ていたパラカシャツについては、アロハシャツの項で説明しています)。
 

素朴なムウムウはその後、進化を続け、ウエストを強調したデザイン(ホロムーと呼ばれます)など、エレガントなスタイルが続々登場。ハワイの女性の正装へと発展しました。中でも裾を引きずるホロクーと呼ばれるドレスは第一級のフォーマルドレスとみなされ、今ではウエディングドレスやフラの衣装などに多く見られます。

ハワイ産のカパ布は色柄が美しい ビショップ博物館の展示より

19世紀後半のハワイアン女性
Photo Courtesy of Hawai‘i State Archives

付帯的な情報・発展情報

宣教師夫人がムウムウをハワイの女性達に着せたとの説以外に、宣教師夫人のドレスに憧れた王族女性が、ドレスを所望したとの説も強力です。宣教師の妻がハワイ島に上陸した際、出迎えた王族に、カメハメハ大王の未亡人の一人カラクアがいました。何せハワイに西洋女性が上陸したのは、この時が初めて(1778年のキャプテン・クックのハワイ発見以来、ハワイにやってきたのは船員、貿易商など荒くれた男性ばかりでした)。生まれて初めて西洋のドレスを見たカラクアがドレスを着たがったのが、ムウムウ誕生のきっかけ、という歴史家もいます。

  • 森出 じゅん
    Jun Moride
    担当講師

    【インタビュー動画あり】
    オアフ島ホノルル在住。横浜出身。青山学院大学法学部卒業後、新聞・雑誌・広告のライターとして活動。1990年、ハワイ移住。フリーランスのジャーナリストとして活動する傍ら、ハワイの文化や歴史、神話・伝説、民間伝承を研究中。単に「美しいハワイ」にとどまらないハワイの奥深い魅力、真の姿を日本に発信すべく、執筆を続ける。イオラニ宮殿日本語ドーセント(水曜日担当)も務める。著書に「ミステリアスハワイ」(ソニー・マガジンズ刊)、「ハワイの不思議なお話」(文踊社刊)、「やさしくひも解くハワイ神話」(フィルムアート社刊)がある。
    森出じゅんのハワイ不思議生活 http://blog.goo.ne.jp/moridealex

関連講座
メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!