講座詳細

受講履歴を確認する
所用時間5min
2020.06.02

ハワイ諸島8島の色と花

ここがポイント

ハワイ主要8島には島の花と島の色が指定されています。

ハワイ主要8島には島の花と島の色が指定されています。花だけではなく、レイに使われるものが花として指定されていることもあります。

ハワイ州には約132もの島々が存在します。
中でも私たちが行けるのはホノルルのあるオアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、マウイ島、ハワイ島の6島に限られています。ただ、主要8島に含まれるのは、ニイハウ島とカホオラヴェ島も入ります。
その8島には指定されている花と色があります。





一番ハワイ州の中でも北に位置するカウアイ島は主要8島の中でも一番古い島と言われています。1778年にカウアイ島ワイメアにハワイでは初めてのヨーロッパ人、キャプテンクックが上陸したことでも知られ、島の中心部にそびえるワイアレアレ山の降雨量は世界で最も多い場所の一つとなっています。カウアイ島の花はカウアイ島のみに生育する固有種のモキハナです。島の色は紫、モキハナの花からイメージした色で、実は花も実も緑ではありますが、花の色はしばらくすると薄紫になります。今では希少価値がある植物で、昔からレイを作る植物としてもよく使われます。


カウアイ島、モキハナの実 (photo:  courtesy by Kimiko)


カウアイ島、紫色


主要8島の中でも唯一個人所有のニイハウ島は、カウアイ島から南西27キロメートルに位置しています。ロビンソン一家の所有するこの島は、一般の人が立ち入ることができません。島の花は花ではなく、ププシェル=ニイハウシェルです。ニイハウシェルは小さく色も豊富ですが、一般的な色は白なので、島の色も白です。とても貴重で、ニイハウシェルはレイ、ネックレスやイヤリングに使われ高価なものです。


ニイハウ島、ニイハウシェルのネックレス

 
ニイハウ島、白



オアフ島はハワイ州の首都のホノルルがあり、ハワイ州の人口の約80%が生活をし、経済の中心となっています。有名なワイキキビーチもオアフ島にあり、主要8島の中では3番目に大きな島です。
島の花はハワイ在来種のイリマ、島の色は黄色です。イリマは海辺のそばで生息する、直径3cmほどの小さい花です。その色からもアリイカラー(黄色と赤)にちなみ、王族に大切にされた花でした。イリマのレイには約7000枚の花びらが必要とされます。


オアフ島、イリマの花


 オアフ島、黄色



マウイ島は番目に大きな島です。マウイ島が入るマウイ郡にはモロカイ島、ラナイ島、カホオラヴェ島も含まれます。マウイ島のラハイナは一時期、捕鯨が盛んなハワイ王国の首都でした。現在では大きなリゾートが2カ所あり、冬になるとザトウクジラのメッカとなります。また、東海岸に秘境の地ハナもあり、3番目に高いハレアカラ山など自然も多く見られます。島の花は外来種の八重のピンクのロケラニ・ローズ、島の色もピンクです。


マウイ島、ロケラニローズ


マウイ島、ピンク



モロカイ島はオアフ島から一番近いところに位置しているので、天気のいい時はマカプウ岬から見ることもできます。その昔、カラウパパという島の北側にはハンセン氏病患者が隔離されたという歴史もあります。この場所で渾身的に介護に当たったベルギー出身のダミアン神父もここで亡くなりましたが、2009年にはバチカン市国より聖人と認定されています。モロカイ島の花は伝統植物のククイの花です。花の大きさは直径が1cmほどの小さい花です。島の色は緑です。


モロカイ島、ククイの花


モロカイ島、緑



ラナイ島はモロカイ島の南東に位置しています。昔はパイナップル・アイランドと呼ばれ、パイナップルの栽培が盛んな島でした。今ではパイナップル栽培は東南アジアに移行したため、栽培はされていません。そのあとに大きなリゾートが建ち、観光業が中心の島になっています。島の花はハワイ固有種のカウナオア島の色はオレンジです。カウナオアはオレンジ色のツルのような茎を絡めて、他の植物に寄生します。花の大きさは直径が1cmほどの釣鐘のような形をしています。


ラナイ島、カウナオア


ラナイ島、オレンジ



カホオラヴェ島は主要8島の中で、一番小さく、人が居住していない唯一の島です。昔から戦争を行った場所であり土地は荒廃し、カメハメハ3世の頃は流刑地になっていました。その後、太平洋戦争では米軍の演習地になり、人が居住しなくなりました。1991年に米軍がハワイ州に島を返還することになり、ハワイの人のため文化的宗教的な活動にのみ使用できる島になりました。今でも演習場の爪痕である不発弾などを撤去する作業が続けられています。
島の花はハワイ在来種のヒナヒナ、葉には繊毛が多いため、遠くからみるとグレーに見えることから島の色はグレーです。


カホオラヴェ島、ヒナヒナ


カホオラヴェ島、グレー



最後にハワイ諸島の中でも最も大きいハワイ島は、ハワイ諸島を統一し、ハワイ王国を建国したカメハメハ1世誕生の島です。また、4000mを超える大きな山、マウナロア山とマウナケア山、そして今でも火山活動が盛んなキラウエア火山もあり年々島が大きくなっています。ハワイ諸島の中でも一番新しい島でもあります。キラウエア火山には火の女神、マダムペレも住むという神話や伝説も多く語られています。ハワイ島の花はハワイ固有種のオヒア・レフアになる赤いレフア。島の色は赤です。


ハワイ島、レフア


ハワイ島の色、赤


 
補足事項

参考資料

A Tropical Garden Flora, Bishiop Museum Press
https://www.hvcb.org/schoolreport/eightmajorislands.htm
ハワイアン・ガーデン 平凡社 近藤純夫著

  • 藤原 小百合 アン
    Anne Sayuri Fujiwara
    担当講師

    【インタビュー動画あり】
    アーミッシュキルトの盛んなアメリカ・オハイオ州の高校に留学中にアメリカン・パッチワークを習得。メリーランド大学学士号取得。その後ハワイに移住し、マウイ島のハナ・マウイ・ホテルで出会ったハワイアンキルトのベッドカバーに一目惚れをし、ハワイアンキルトを始める。2001年9月11日、ニューヨークで起きた同時多発テロ事件の犠牲者とその家族への追悼キルト、『千羽鶴 フレンドシップキルト』を全国のキルターとともに完成させ、2009年9月、9.11メモリアルに寄贈。2011年7月、ハワイで毎年開催される「キルトハワイ」において、オリジナルデザインの「マノアの森」キルトがグランプリ受賞。ハワイ、日本でのレッスンなど、伝統的なハワイアンキルトを広げるため、日々奔走中。15年以上、パシフィックリゾートの「キルトパラダイス」(http://www.holoholo.world/kawaraban/category/quilt/)を連載中。 日本でハワイアンキルト本を数冊出版。2006年よりホノルルフェスティバルにおける伝統的ハワイアンキルト展を毎年開催。2013年よりイオラニ宮殿の日本語ドーセントのボランティアを始め、現在ハワイ在住31年目。

関連講座
メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!