講座詳細

受講履歴を確認する
所用時間5min
2020.07.17

ハワイの歌15『パウアヒをたたえる歌』

ここがポイント

パウアヒをたたえる歌『He Inoa No Pauahi』『He Wehi No Pauahi』『Kāhiko Kapālama』を紹介する

ハワイの歌「メレ」には「メレ・イノア」というカテゴリーがある。特定の人物に捧げる歌のことをいう。メレ・イノアの中でも特別な、ハワイ王国の王族たちに捧げられたメレを紹介する。

パウアヒをたたえる歌

カメハメハ大王のひ孫という血筋のパウアヒは、カメハメハ3世の時代1831年に生まれ、7代目国王カラカウアの時代1884年に亡くなった。
パウアヒといえばビショップ博物館とカメハメハスクールの創設者として語り継がれる王族。
18歳で王族関係者の反対を押し切り、アメリカ人チャールズ・リード・ビショップと結婚。
1872年(41歳)にはカメハメハ5世から王位継承者として指名されたが拒否していた。
後にカメハメハ家の莫大な遺産を受け継ぐことになり、ビショップ財団が創設される。
1884年に53年の生涯を終える。

未来のハワイアンの子供たちに教育を、という彼女の意思を引き継ぎ、ビショップ財団によってビショップ博物館、カメハメハ・スクールが創設された。

パウアヒをたたえる代表的な歌はこちら。
ブラザーズ・カジメロがレコーディングした現代版のメレ。



He Inoa No Pauahi

Honi ana i ke anu i ka mea huʻihuʻi
Huʻi hewa i ka ʻili i ka ua Poʻaihala
Lei ana i ka mokihana i ka wewehi o Kaiona
Līhau pue i ke anu hauʻoki o Kaleponi

モキハナのレイはカイオナの飾り
香る冷気のなかの清々しいもの
肌に冷たい雨はポアイハラ
凍え震えさせるカリフォルニアの寒気


この歌は、ワイアナエ山脈の女神の名前を引き合いに出して、このように神秘的に締めくくる。

E ō e ka wahine hele lā o Kaiona
Alualu wailiʻula o ke kaha pua ʻohai
ʻO ka ua lani pōlua pō anu o ke Koʻolau
Kuʻu hoa o ka malu kī malu kukui o Kahoʻiwai


呼びかける、太陽光を行くカイオナ
蜃気楼が踊るオハイ茂る大地
暗い雨空、冷たい夜のコオラウ
我が友はティーとククイの木陰、カホイワイ


カメハメハ・スクールの生徒たちによる合唱とフラ


未来のハワイ文化継承者を育てる名門校カメハメハ・スクールは、多くの優れたハワイアン・アーティストを生み出してきた。近年活躍するチャド・タカツギやケアウホウが好例だ。どちらもパウアヒをたたえる新しい歌を世に送り出した。

ナ・ホク・ハノハノ2016ハクメレ賞受賞曲『He Wehi No Pauahi』はチャド・タカツギ作曲&レコーディング、クムフラのカヒキナ・デ・シルヴァ作詞による作品。神話伝説で彩りながらパウアヒ王妃をたたえる。


He Wehi No Pauahi
(Kahikina De-Silva)

Aia i Honolulu kuʻu pōhaku
ʻO Pauahi-lani-nui kuʻu haku ia
Wahine alualu wailiʻulā
A loaʻa i Kahuailanawai


ホノルルにある私の石
偉大なる王族パウアヒ、私の主
彼女が追う蜃気楼は
カフアイラナワイに


ナ・ホク・ハノハノ2017で9部門受賞という快挙を成し遂げたケアウホウのデビュー・アルバムに収められた『Kāhiko Kapālama』も、カパラマの丘の上にあるカメハメハ・スクールのキャンパスとその創設者パウアヒ王妃をたたえる。


Kāhiko Kapālama
(Jonah Kahanuola Solatorio)

Ua ao ē ka uka, nā pua kamalei
Ua wili ʻia a paʻa ka ʻimi naʻauao

Mahalo ʻia ʻoe e ke aliʻi wahine
E Pauahilani i ka hanohano


山の上で学ぶ大切な子どもたち
しっかり刻み込まれる探究心

あなたは感謝されるプリンセス
聖なるパウアヒ、気高き人


(訳詞:よしみだいすけ)
 
  • よしみ Nui だいすけ
    Daisuke Yoshimi
    担当講師

    【インタビュー動画あり】 1967年2月9日生まれ、神奈川県横須賀出身。1991 年よりハワイ在住。ハワイ大学卒業。フラ、ハワイ音楽に傾倒するハワイ・スペシャリストとして、ハワイを拠点に執筆・コーディネート活動を行う。ハワイのクムフラやミュージシャンとの親交も幅広い。フラダンサーとして、メリー・モナーク、キング・カメハメハの大会出場経験あり。著書に『たくさんのメレから集めた言葉たち』シリーズ、『LIVE ALOHA~アロハに生きるハワイアンの教え』がある。近年、フラダンサーを対象とした日本での講演・セミナー活動に力を入れている。
    facebook: https://www.facebook.com/NuiDaisuke
    公式HP: http://www.yoshimidaisuke.com/

関連講座
メンバー登録してアロハプログラムを楽しもう!

ハワイについて学ぶならまずはメンバー登録がおすすめ!